Entries

スポンサーサイト

[代表] バーレーン・アウェイ・W杯最終予選 1st

攻撃的な布陣に見えたが、当日の相手の布陣・戦略と照らすと結果的に、バランスが良かった。得点はすべてセットプレーから。1点目は俊輔のフリーキック。2点目は遠藤のフリーキックからハンドで遠藤のPK。3点目は憲剛のコーナーから憲剛のシュート。先制できて楽になった。3点目が入って気が緩んだ。試合詳細 http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/live/...選手コメント http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/...監督コ...

[ウイイレ] ウイニングイレブンの日本代表関連

先日にJリーグウイニングイレブンの新作が発売された。ウイニングイレブンがクソゲーと化している。原因は日本代表が組めないことにある。コナミ・エフェクト以前の問題だ。そんなクソゲー・ウイイレの歴史の中に、アジア・チャンピオンシップ・シリーズという神ウイイレを見つけた。JリーグのJ1、J2のクラブの中から好きな選手を代表に召集し、日本代表を組み、海外のナショナルチームと対戦して遊ぶことが可能。しかし悲しいこと...

[代表] ウルグアイ戦

リアルタイム観戦できたので録画しなかったが、今思えば録画しておけば良かった。前半は0-0、後半に先制した後に即失点し、終盤にカウンターで2失点して負けた試合、ということしか覚えていない。オーマイゴッド。ただ、選手コメントを読んでちょっと気になったところが少々。メンバー楢崎正剛、高木和道、駒野友一、阿部勇樹、中澤佑二(cap)、青木剛→長友佑都(後半0分)、小野伸二、中村憲剛→佐藤寿人(後半30分)、長谷部誠、玉...

[代表] 全敗JAPAN

オランダとの試合が行われた。オランダは勝たねば先に進めぬ状況にあり、オランダはガチンコということらしい。GKは西川。内田と安田はベンチ。左サイドバックは長友、右サイドバックは森重。センターバックに水本と吉田。ボランチは細貝と梶山(本田拓は累積警告)。あとは豊田、谷口、岡崎、本田圭。一応豊田のワントップで、トップ下が谷口で、右に岡崎、左に本田圭という感じだったらしい。本田圭佑のPKに泣いた。本田圭の後日...

[代表] 五輪はこういう試合ばかり

ショックすぎて凹んでいる。動きは、前の米国戦とは全然違って、良かった。不用意なマイボールの失い方をしていなかったし、失ったときはしっかり相手のカウンターチャンスを潰していたり、集中力が高かった。守備でも、相手のミスを誘い、マイボールを得ていた。確かに前半に決定的なピンチもあったのだが、不思議と安心感があった。観戦していて、攻められても、ここは守れる、という不思議な感じがあった。ペース配分も、ピッチ...

[代表] 五輪アメリカ戦の失点シーンについて

先発メンバー失点シーン内田を上げるためか、森重は右サイド近くにいる。本田拓也は長友からのサイドチェンジ時に水本と森重を繋ぎ、最終ライン付近まで下がっていた。このように右サイドに多くの選手が寄っていたところで、ボールを失う(右サイドに選手を集めることでサイドで繋ぐ主旨なので、右サイドに選手がたくさんいる事に問題があるわけではない)。左サイドの香川が右サイド攻撃のサポートのために、中央より右の位置まで...

[代表] 五輪蹴球初戦

もうぜったいに買収です。前半は別に日本優位でもなかった。アドゥーにも危険なシュートを撃たれていた。ただ徐々に繋がるようには、なっていた。森重が外したのは痛かった。実際痛かった。後半左サイドをえぐられ、危ないと思ったが、まさか失点に繋がってしまうとは思わなかった。中盤はこぼれ球を拾えていなかった。距離が開いていたのだろうか。あと森本が消極的に見えた。そして圭佑がちょっとセルフィッシュ。今日も内田が光...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。