Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/312-b158ef23

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

[F1-2006] 1R バーレーンGP 佐藤琢磨が完走

バーレーンGP リザルト

決勝
1.F.アロンソ(ルノー)
2.M.シューマッハ(フェラーリ)
3.K.ライッコネン(マクラーレン・メルセデス)
4.J.バトン(ホンダ)
5.J-P.モントーヤ(マクラーレン・メルセデス)
6.M.ウェーバー(ウィリアムズ・コスワース)
7.N.ロズベルグ(ウィリアムズ・コスワース)
8.C.クリエン(レッドブル・フェラーリ)

公式予選
1.M.シューマッハ(フェラーリ)
2.F.マッサ(フェラーリ)
3.J.バトン(ホンダ)
4.F.アロンソ(ルノー)
5.J-P.モントーヤ(マクラーレン・メルセデス)
6.R.バリチェッロ(ホンダ)
7.M.ウェーバー(ウィリアムズ・コスワース)
8.C.クリエン(レッドブル・フェラーリ)

アロンソが優勝。
Mシューマッハは、アロンソの2回目のピットアウト後すぐ後ろにつける形となり、そのまま2位。
キミ・ライッコネンは予選にクラッシュし、最後尾からのスタートとなったものの、決勝で3位に入賞。ピットストップ回数は1回のみ。
そのすぐ後ろにバトンがつけ、4位。
マッサは、アロンソに仕掛けた所でスピン、ピットでのトラブルも重なり、順位を下げることになった。
Rシューマッハは14位、トゥルーリは16位とトヨタは奮わなかった。
佐藤琢磨は完走を果たした(18位)。
井出はレース中のマシントラブルでリタイアとなった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/312-b158ef23

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。