Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/643-c43bcbf4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Pavilion dv3000

 Pavilion dv2700がHP DirectPlusで取り扱い終了になっていた。AMD系に関してはPUMAという新しいプラットフォームが今夏辺りから出てくるらしい。特徴はVAIO type SZにあるような内蔵グラフィックスとGPUの切り替えであるらしい。あとHDMI端子等があるらしい。

 Pavilion dv3000というノートが新しく出るらしい。dv2000の後継かとも思ったが、Core2Duo、PM965 Express、GeForce 8400M GSの組み合わせで、AMD系ではなくintel系だった。13.3インチWXGA、重量約2.0 kg、4セル約2.1時間ということでtx2000と同じ感じになりそう(ただしtx2000比ではdv3000の方がGPUが圧倒的に強い)。そういうわけでパッと見の印象は、DELLのXPS M1330やSonyのVAIO type SZの対抗のような感じ(ただしVAIOの方が電池の持ちが良い)。

 Pavilion dv3000のスペックを読んだら、eSATAとHDMIの端子があった。今までのノートをeSATAで繋ぎたい場合、PCカードやExpressカードで増設しなければならないし、ExpressカードのeSATAインターフェースは今のところバッファローのカードが一番安い感じだが、なんとなく高い。最初からついているのだからカードスペースも塞がない訳だし、羨ましい。

 Pavilion dv3000のエントリー価格は10万円代だった。受注開始は4月の下旬からと書いてあった。

 eeePCのようなロースペックでかつ長時間駆動のモバイルPCに関しては、今後一波来るのかもしれない。というのは、intelがAtom(Silverthorne)というUMPCを意識したCPUを出してくるらしい。

HP Directplus >>
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/643-c43bcbf4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。