Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/656-c7511161

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

光学ディスクよりもHDDの方がアクセスが楽な件

ソースは光学ディスクに、利用はファイルで。
ファイリングしたくて仕方がない。

音楽データはエンコード時間がかなり速くなった。
映像データはエンコード時間がかかりすぎる。

音楽 AAC、MP3、Apple Lossless、FLAC等
映像 XviD、DivX、H.264等

選択肢一、CPUのスペックを上げて圧縮エンコード速度を上げる
選択肢二、HDDの容量を増やして物量作戦

・Core 2 Quad 25,000~
・Phenom X3 16,000~
・Phenom X4 22,000~
・500GB 8,000~
・640GB 10,000~
・750GB 13,000~
・1TB 17,000~
>>ドスパラ

エンコードに8コアくらい欲しい。4コアとか中途半端。しかも高価。

意外にグーグルにハードウェアエンコードの線が引っかかる。

VOBファイル → H.264 ハードウェアエンコード。

ググると Instant Video To-Go というものと Turbo.264 というものがあるらしい。Instant Video To-Goを売っている場所を見つける(>>)。商品について調べてみたが、どうやらiPodとPSP向けらしい。
・iPod High 640 x 480
・Sony PSP High 320 x 240
で出力されるらしいが、DVDはだいたい720 x 480くらいとして、そのままのサイズで出力する機能はないっぽい。そして価格コムの口コミ的に心許ない。選択肢三が選べるのかと思ったが、あてが外れた。ニッチすぎるか。

クレバリー http://www.clevery.co.jp/...
Instant Video To-Go FocalPoint

>>メーカー
>>価格.com
>>impress
>>mycom
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/656-c7511161

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。