Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/710-03d67308

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2008NHK大河ドラマ篤姫

ネタバレ含みます

各話タイトル
第1回 天命の子
第2回 桜島の誓い
第3回 薩摩分裂
第4回 名君怒る
第5回 日本一の男
第6回 女の道
第7回 父の涙
第8回 お姫様教育
第9回 篤姫誕生
第10回 御台所への決心
第11回 七夕の再会
第12回 さらば桜島
第13回 江戸の母君
第14回 父の願い
第15回 姫、出陣
第16回 波乱の花見
第17回 予期せぬ縁組み
第18回 斉彬の密命
第19回 大奥入城
第20回 婚礼の夜
第21回 妻の戦
第22回 将軍の秘密
第23回 器くらべ
第24回 許すまじ、篤姫
第25回 母の愛憎
第26回 嵐の建白書
第27回 徳川の妻
第28回 ふたつの遺言
第29回 天障院篤姫
第30回 将軍の母
第31回 さらば幾島
第32回 桜田門外の変
第33回 皇女和宮
第34回
第35回
第36回
第37回
第38回
第39回
第40回
第41回
第42回
第43回
第44回
第45回
第46回
第47回
第48回
第49回
第50回



話の流れ

第1回 天命の子
…於一と尚五郎が生まれる。斉彬が初めてお国入りする。お守りを授かる。幼少の於一が泣きながら飯を食う。於一もすっかり成長する。
第2回 桜島の誓い
第3回 薩摩分裂
…大久保が謹慎処分となり、於一が見舞う。斉彬が藩主となり、薩摩鶴丸城に入城する。
第4回 名君怒る
…島津の分家が斉彬に招かれる。
第5回 日本一の男
…尚五郎が忠剛の許へ突撃する。
第6回 女の道
…於一の養女入りが決まる。菊本が自害する。
第7回 父の涙
…於一が菊本の遺言について知る。於一が今泉家を去る日が刻一刻と近づく。於一は鶴丸城へ移動。

第8回 お姫様教育
…大久保の謹慎が解かれる。於一はお近を城に呼ぶ。菊本の遺言も受け取る。幾島が薩摩に着く。
第9回 篤姫誕生
…於一が幾島の教育を受ける。斉彬が薩摩に戻る。於一が篤子の名を授かる。尚五郎らが江戸から戻った小松清猷の話を聞く。家慶が亡くなり、家祥(家定)が継ぐ流れとなる。幾島が斉彬の目論みを知る。
第10回 御台所への決心
…篤姫が斉彬からその思惑を聞かされる。
第11回 七夕の再会
…忠剛も篤姫の件の話を知る。尚五郎も知るところとなる。斉彬の計らいで尚五郎は久しぶりに篤姫と再会する。
第12回 さらば桜島
…忠剛らが久しぶりに、儀礼的ではあるが、篤姫と対面する。いよいよ篤姫出立の日となる。篤姫は江戸の薩摩藩邸へ移動。

第13回 江戸の母君
…篤姫は京都の近衛忠熙の許へ寄ったのち、江戸薩摩藩邸に着く。篤姫が斉彬の正室である英姫と初対面する。
第14回 父の願い
…篤姫は斉彬に父の忠剛が亡くなったことを告げられる。
第15回 姫、出陣
…斉彬の息子の虎寿丸が亡くなる。篤姫が斉彬の父である斉興の許を訪れる。
第16回 波乱の花見
…斉彬が水戸の斉昭らを招待して花見を行う。
第17回 予期せぬ縁組み
…小松清猷が亡くなる。尚五郎が久しぶりに篤姫と再会し、碁を打つ。西郷が輿入れ道具を揃える。安政の大地震が起こる。
第18回 斉彬の密命
…尚五郎がお近と結婚する。篤姫は婚礼の日程が決定し、大奥へ入城する。

第19回 大奥入城
…篤姫が大奥に入城。家定と初めて会う。
第20回 婚礼の夜
…婚礼の儀が行われる。篤姫が家定の別の一面を発見する。
第21回 妻の戦
…家定に渡ってすらもらえない。
第22回 将軍の秘密
…阿部が亡くなる。篤姫が家定に密命を洩らす。
第23回 器くらべ
第24回 許すまじ、篤姫
第25回 母の愛憎
…本寿院が篤姫の許に渡ることを邪魔する。一方、大久保が唇をかむ。
第26回 嵐の建白書
…斉彬が幕府に建白書を提出する。篤姫が自分の立場を見つめなおす。
第27回 徳川の妻
…大老は井伊に、世継ぎは紀州慶福の方向へ。
第28回 ふたつの遺言
…家定と斉彬が亡くなる。

第29回 天障院篤姫
…篤姫がお志賀や本寿院に対して家定の死について洩らす。
第30回 将軍の母
…西郷は助かったが、月照は命を落とす。
第31回 さらば幾島
…村岡が詮議を受ける、幾島が篤姫の許を去る。
第32回 桜田門外の変
第33回 皇女和宮
第34回
第35回
第36回
第37回
第38回
第39回
第40回
第41回
第42回
第43回
第44回
第45回
第46回
第47回
第48回
第49回
第50回



薩摩藩の参勤交代について

一万両、一両五万円とすると、五億円。1700kmで、2ヶ月かかったらしい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/710-03d67308

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。