Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/766-bba8c60b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

DLNAとDTCP-IP

DTCP-IP



SoftDMA 2.0
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081007/cyber.htm
>MediaServer/SoftDMAは「Ver.2.0」にアップデート。国内向け製品についてはオプションでDTCP-IPをサポート可能だが、OEMのみで提供され、市販の予定は無い。DLNA 1.5準拠で、対応OSはWindows XP/Vista。
>サイバーリンクのDLNAソフト技術は、これまで東芝のノートPC「Qosmio」にSoftDMAが採用されているほか、ソニーのVAIOにバンドルされている「VAIO Media plus」にも同社DTCP-IPエンジンが搭載されている。



元麻布春男のWatchTower
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0710/24/news008.html
>CyberLinkは、台湾初の産学協同ベンチャー企業として1996年に設立された。
>サイバーリンクと聞いて多くの人がイメージするのは、やはり「PowerDVD」であり、古くからのユーザーであればそのパッケージを手にしたことがあるのではないだろうか。
>DT1(ネットワーク接続型デジタルチューナーユニット)の「VAIO Digital TV」や、VAIO type X Livingなどに採用されている「VAIO Media」、VAIO type Lに導入されたTV視聴録画アプリケーションの「TV Enhance for VAIO」などを供給した実績を持つ。特にVAIO type Lでは、店頭販売されるローエンドモデルに搭載されたCeleron 530とチップセットに統合されているIntel GMA X3100でも、デジタルTVの録画と再生を可能にする最適化に力を注いだという。
>Windows VistaのDVD再生機能は、CPRMメディアに対応していないため、デジタル放送に対応したPCをリリースしているPCベンダーの多くは、(デジタル放送に対応していないモデルも含めて)CPRMメディアを再生できるサードパーティ製のDVD再生ソフトを添付する傾向が強いという。
>例えば、サイバーリンクが現在Webサイトでエンドユーザー向けに販売している「CyberLink Digital Home enabler Kit」には、上記のSoftDMAが含まれているが、DTCP-IPにはまだ対応していない。保護されたコンテンツをネットワーク環境で視聴するには、単にDTCP-IP対応のアプリケーションが必要になるだけでなく、OS、ビデオプロセッサをはじめとするハードウェア、デバイスドライバ、ディスプレイなどで、再生するための条件を満たす必要がある。しかし、すべてのユーザーがこうした条件を理解しているとは限らないため、現時点ではDTCP-IP対応版の提供を行っていない。



Digital Home Enabler Kit
http://jp.cyberlink.com/multi/products/main_111_JPN.html
>SoftDMAを使ってホームネットワークにアクセス
>※現行のSoft DMAはDTCP-IPに対応しておりません

CyberLink Soft DMA2
http://jp.cyberlink.com/multi/products/main_59_ja_JP.html



VAIO Media plus
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/Solution/VAIOMediaplus/

Sony Style(ソニースタイル)
http://www.jp.sonystyle.com/...



CyberLink Soft DMA for TOSHIBA (G50W/95HW)
 未搭載 F50W、FXW、WXW、GXW、その他諸々


http://www3.toshiba.co.jp/...
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/766-bba8c60b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。