Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/767-c8293848

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ミッドウェイ

ガース大佐は息子のトム少尉に
結婚するつもりなんだ
という事を告げられる。
そして相手はなんと日系の女性なんだと。
さすがにこのタイミングじゃマズいっしょ、
と言いつつも、
息子の幸せために頑張る親父。



米軍は日本軍の暗号AFがミッドウェイ諸島であると確信した。

でもそれは罠で本当はハワイや西海岸を狙っているのかもしれない。

腹をくくって、空母がミッドウェイ諸島に向けて出港。

ミッドウェイ諸島が攻撃をうけるとするならば、敵艦が現れそうなところはどこか。偵察機を飛ばして哨戒を行う。



日本軍は真珠湾に敵空母が存在することを確認して石橋を叩いて渡る予定だったが、肝心のその連絡が入ってこない。そのため真珠湾にあるはずの空母というのは確認できなかったが、予定通りミッドウェイ諸島への攻撃を開始する。



トムが敵空母攻撃のため艦載機にのって空母から飛び立つ。しかし戦闘中に攻撃を受けて名誉の負傷。それでも空母に戻ってこれた。しかし重傷である。トムの親父もまた同じ艦に乗っていたので、重症を負ったトムを間近に見る。



ミッドウェイは米軍の勝利に終わったが、
勝つか負けるかは、運である。
そんな言葉とともに終幕。



一度発艦した艦載機には燃料がある。
近くに空港がなければ、空母に戻るか、落ちるか。

敵機が後をつければ、
母艦の位置はバレてしまう。

敵機来襲の際には、
自機が直掩していないとやられ放題になる。

発艦する時には当然甲板を使うけど、
着艦する時にも甲板を使う。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/767-c8293848

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。