Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/771-2148c57b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アフターダーク 国境の南、太陽の西

アフターダーク

1. 字も大きいからすぐ読み終えることができた、代わりに何か物足りなかった。
2. 謎は謎のまま終わった。自分が謎にいかに弱いかというのがよく分かった。
3. ミストを思い出した。ミストはクソゲーだったがミストも使い方次第でかなり面白くなりうるというのを感じた。




国境の南、太陽の西

1. タイトルから「海辺のカフカ」みたいな冒険譚のつもりで買ったら、男女関係を題材にした感じだったので焦った。タイトルの由来は曲の名前だった。
2. 有紀子、島本さん、イズミの従姉、イズミに象徴されるもの、島本さんは所謂プラトニックラブのシンボル、イズミの従姉はその逆のシンボルであり、主人公はイズミの従姉には依存しない、島本さんには依存しまくり。有紀子はある意味あげまんのシンボルであるような気がした(逆玉)。主人公は島本さんにヒステリア・シベリアナ。
3.終盤は島本さんとイズミがミステリアスになってきたのでページがはかどった。
4.「やれやれ」は一回出た(一回だったと思う)。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tameblog.blog5.fc2.com/tb.php/771-2148c57b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。