Entries

スポンサーサイト

火災調査官紅蓮次郎

火災調査官 紅蓮次郎第六作 山が三度燃える!?空飛ぶロウソク発火事件!どうしても消えない花火と女社長の紅い罠(初出2006年4月22日)2008年5月26日再放送視聴紅蓮次郎…船越英一郎白井勇一…河相我聞灰田修…マギー草野稔…羽場裕一水木桜・野間口梓…櫻井淳子小紫中隊長…宇梶剛士脚本 今井詔二監督 岡本弘原作 鍋島雅治 「火災調査官・紅蓮次郎・炎のプロファイル」 (画 田中つかさ)>>土曜ワイドステーション船越英...

硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙スパイク・リー監督が、クリント・イーストウッド監督の映画『父親たちの星条旗』と『硫黄島からの手紙』の2作品に黒人兵士が出てこない、と語ったことに対し、イーストウッド監督は、ガーディアン紙のインタビューで「旗を立てたのは黒人じゃない。歴史に忠実に描いたまでだ。黙っててほしいね」とコメントしたという。そしてABCニュースのウェブサイトによると、リー監督は「旗を立てた兵士の一人を黒人にしたて...

[TV] 信長・秀吉・家康の特番

天下統一!三武将SP・NTV開局55年記念番組の備忘録。信長に関しては桶狭間、美濃攻め、上洛、本能寺といった感じでまとめられていた。桶狭間については、義元を討つことが第一、各城攻めによって兵が分散しており手薄になっていた本陣(兵500余)を攻撃、という感じだった。当時は農家から兵を集めたため、農閑期に兵を挙げるのが常であったが、信長は常備軍を形成した、これは兵農分離でもあった、という。そういえば、今川義元に...

[TV] 特番ローマ史スペシャルについての備忘録

「新春超歴史ミステリー・古代ローマ1000年史!!・空前の巨大帝国全解明スペシャル」についての備忘録。==========番組の虎の巻・塩野七生 ローマ人の物語 全15巻。==========主な人物・ロムルスとレムス・ハンニバル(カルタゴの将軍)とスキピオ・ティベリウス・グラックス・ユリウス・カエサル・オクタヴィアヌス 元首政・ネロ帝・カラカラ帝 アントニヌス勅令(ローマ市民権拡大)・ディオクレティアヌ...

[占] 五行説のイメージカラーと九星気学の色の不一致

五行説では木火土金水からなる。それぞれ青赤黄白黒が対応している、と解されている。 九星気学では五行は水土木木土金金土火の順になる。色はそれぞれ白黒碧緑黄白赤白紫で対応している。七色であり、白が3回使われている。しかも水、金、土が白である。黒は土、赤は金になっていて、五行説の色とは対応していない。 と書くとやたらとややこしいが、いわゆる魔方陣で考えた方が楽なのか。 九星の起源は夏の禹の魔方陣(...

[憂国] 現代史の対決

現代史の対決 秦郁彦目次一 日中関係史をたどる――南京虐殺から瀋陽事件まで―― 日中戦争の遺産 南京事件――論点と課題 「撫順戦犯裁判」認罪書の読み方 運命の十年――柳条湖から真珠湾へ 瀋陽事件・チャイナスクール・外務省改革二 慰安婦と教科書問題 「アジア女性基金」に巣喰う白アリたち カンガルー裁判・「女性国際戦犯法廷」見聞記 日韓「教科書戦争」の季節 ペリーの「白旗書簡」潰しに狂奔した宮地正人氏とその一...

[憂国] 直言!日本よ、のびやかなれ

直言!日本よ、のびやかなれ 櫻井よしこ目次はじめに第一章 考える能力を失った日本 ハワイの中に見た美しい日本 日本の民主主義は機能しているか 日の出町ごみ捨て場周辺の環境汚染 何故日本は、こんなにゴミが多いのか 薬害エイズは何故生まれたか 中央と地方の役割分担の具体的提案 日本の国力の限界 日米安保について考えなければならないこと 日本は今後、国防をどうすべきか 国民として成長するために第二章 何...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。